© 2019 CROSS partnership design

『はちみつ商品』

蜂屋さんロゴ切り抜き.png
 

『あかしあ』

愛知県知多半島産ハチミツ「あかしあ」
アカシアアカシアハチミツの王道と言われる「アカシア」。サラッとしていて、雑味が無いのが特徴です。入れるものの風味を損なわないため、香りの高い紅茶に入れるのもオススメです。紅茶の美味しさをより一層引き立てます。そのまま召し上がるのも人気です

175g

250g

550g

<オススメの食べ方>
・紅茶に入れる
・そのまま食べる

 

『みかん』

柑橘系の独特の甘さと酸味、さわやかな香りが特徴でクセになる味です。プレーンヨーグルトに入れて、酸味と香りを楽しんだり、パンケーキにたっぷりかけて召し上がるのもおすすめです。アカシアのハチミツよりも少しとろみがあります。女性人気No.1です。

175g

175g

250g

250g

550g

550g

<オススメの食べ方>
・パンケーキにたっぷりとかけて食べる
・プレーンヨーグルトに混ぜて食べる

 

『はぜのき』

「ハゼノキ」から採れるハチミツは、甘さが強く、スパイシーな香りが特徴です。とろみと粘りがあり、一番ハチミツらしさを味わえると、リピーターの多いハチミツです。

175g

250g

550g

<オススメの食べ方>
・そのまま食べる

 

『くろがねもち』

春に白い花が咲き、冬には赤い実をつけるクロガネモチから採れるハチミツです。糖度が高い割にサラッとしていてスッキリした味が特徴です。上品な甘みなので、入れるものを選びません。香りを楽しむコーヒーや紅茶に入れるのもオススメです。

175g

250g

550g

<オススメの食べ方>
・入れるものの風味を邪魔しないので、

 何にでも入れたりかけたりして食べられる
・コーヒーや紅茶に入れる

 

『そば』

 北海道で8月頃に採れるハチミツです。ソバのピンクの花から採れるハチミツは黒褐色で、個性の強い味が特徴。 独特の香りは特に女性に人気。塩味の強いチーズとの相性は抜群で、そのほか、肉料理のソースに使用したり、ガツンとした甘みを出したいときにオススメです。

175g

250g

<オススメの食べ方>
・塩味の強いチーズにかけて食べる
・肉料理のソースに使用する
・料理でガツンとした甘さを出したいときに使用する

 

『ナッツのハチミツ漬け 愛宇宙』

東京・目黒不動前のイタリアン料理店「ティスカリ」の近谷雄一シェフとのコラボで生まれた「四代目」の記念商品。
商品名の「愛」は「愛知を愛し、自然を愛す」から、「宇宙」は、瓶の上に浮いているナッツやドライフルーツを宇宙空間に見立てて「愛宇宙」と名付けました。彩の美しさから、贈答用としても喜ばれています。愛知県産100%のハチミツの中に、クルミ、カシューナッツ、ヘーゼルナッツ、アーモンド、クコの実、ドライアプリコット、ドライマンゴー、シナモン、クローブ、八角を入れました。ハチミツ、ドライフルーツ、ナッツと、1瓶で3種類の味を楽しめ、しかも栄養価が高いのも自慢です。

175g

<オススメの食べ方>
・ハチミツはパンケーキにたっぷりとかけて食べる
・ドライフルーツとナッツは、プレーンヨーグルトの具に
・ドライフルーツとナッツは、チーズと一緒に食べる

 

「はちみつスティック」2.5g 6本入

「はちみつスティック」2.5g 6本入

 

『ギフトセット』

CROSS partnership design

Tel: 042-505-8362